CJ MonmoCJ Monmo CJ Monmo
  1. Home
  2. グルメ
  3. 米作りから一貫した持続可能な『大和川酒造店』の酒造り【AD】

米作りから一貫した持続可能な『大和川酒造店』の酒造り【AD】

  • 情報掲載日:2021.07.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
左から「純米辛口 弥右衛門」(720ml・1,210円)、「純米大吟醸 いのち」(720ml・8,030円)、「純米 大吟醸 弥右衛門」(720ml・2,750円)
左から「純米辛口 弥右衛門」(720ml・1,210円)、「純米大吟醸 いのち」(720ml・8,030円)、「純米 大吟醸 弥右衛門」(720ml・2,750円)

1790年の創業以来、9代にわたり酒造りを続けてきた『大和川酒造店』。2007年には農業法人「大和川ファーム」を設立し、喜多方市内各所にある自社田で、製造スタッフも総出で米作りにあたっている。モットーとしているのは“田んぼからの酒造り”だ。

酒造りを行う「飯豊蔵」
酒造りを行う「飯豊蔵」

「毎日の成長を目にすることでお米に愛着がわき、良いお酒にしたいと気合いも入ります」と杜氏の佐藤哲野さんは語る。2021年の秋の造りからは、製造するすべてのお酒の原料米を自社田または、契約田で栽培したものでまかなうという。今後の目標は「エネルギーも含めた完全自給自足の酒蔵になること」。環境に配慮したサステナブルな酒造りで、歴史と職人の技を未来へと繋いでいく。

Information

大和川酒造店
住所
電話番号
0241-22-2233
営業時間
9:00~16:30
休み
無休
駐車場
40台
リンク
http://www.yauemon.co.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS