1. Home
  2. おでかけ
  3. 冬の会津で絶景・感動体験!最後は東山温泉の人気宿でのんびり…

冬の会津で絶景・感動体験!最後は東山温泉の人気宿でのんびり…

【AD】編集部おすすめ!会津の冬旅スポットをご紹介。『大内宿』『御薬園』の風情ある雪景色や、『鶴ヶ城』の冬季イルミネーションイベントを満喫!旅の最後は、星空が望める露天風呂が自慢の東山温泉『庄助の宿 瀧の湯』へ。

  • 情報掲載日:2019.01.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

まずは、下郷町『大内宿』に足を運んで…”雪国会津”の美しさに感動!

おとぎ話の世界に引き込まれそうな、郷愁を感じる「大内宿」
おとぎ話の世界に引き込まれそうな、郷愁を感じる「大内宿」

国の重要伝統的建物群保存地区に選定されている宿場。500mの街道沿いに茅葺き屋根の民宿や食事処、土産店など約50軒が立ち並ぶさまは圧巻。

とりわけ美しさが際立つのが、辺り一面が冠雪した冬。これぞ「日本の冬」と言わんばかりの名景が2月下旬頃まで楽しめる。景色だけでなく、手打ちそばや川魚など名物料理も楽しみたい。

Information

大内宿(おおうちじゅく)
住所
料金
無料(駐車料金1回400円)
問い合わせ先
大内宿観光案内所
問い合わせ先
電話番号
0241-68-3611
リンク
http://ouchi-juku.com/

国の名勝『御薬園』。2月は「絵ろうそくまつり」も

『鶴ヶ城』から北東に少し行ったところに『御薬園』はある
『鶴ヶ城』から北東に少し行ったところに『御薬園』はある

江戸時代の代表的な大名型山水庭園として国の名勝に指定された「御薬園」。冬、雪に包まれると、美しさと静寂はさらに増す。歴代藩主がこよなく愛した景色を眺めながら、抹茶(有料)を飲むこともできる。

2019年は2月8日(金)・9日(土)に開催される「絵ろうそくまつり」では、幽玄の世界を演出する。

Information

御薬園(おやくえん)
住所
電話番号
0242-27-2472
料金
大人320円、高校生270円、小・中学生160円
備考
■絵ろうそくまつり
期間/2019年2月8日(金)・9日(土)
料金/「絵ろうそくまつり」開催時(17:30~21:00)は入場無料
問い合わせ/会津まつり協会
電話/0242-23-4141
https://www.aizukanko.com/

夜は『鶴ヶ城』の冬季イルミネーションイベント「アイヅテラス」へ

地元では"鶴ヶ城"と呼ばれ親しまれている『会津若松城』
地元では"鶴ヶ城"と呼ばれ親しまれている『会津若松城』

雪化粧した姿がより一層美しい名城『鶴ヶ城』。

2019年2月15日(金)から3月3日(日)までの夜間、本丸を中心に電飾を施すLEDイルミネーションイベント「体感!光の杜ミュージアム(アイヅテラス)」が開催される。「冬の色彩〜花で彩る会津の雪景色」をテーマに、会津の自然・文化が伝わるような動画の雪面投影や、雪吊りのイルミネーションなどで真冬の会津を盛り上げる。

Information

鶴ヶ城(会津若松城)
住所
備考
■体感!光の杜ミュージアム(アイヅテラス)
期間/2019年2月15日(金)~3月3日(日)18:00~20:00(金・土曜日は~21:00)
料金/観覧無料
問い合わせ/会津まつり協会
電話/0242-23-4141
https://www.aizukanko.com/kk/festival/

東山温泉屈指の絶景が自慢の『瀧の湯』で、雪積もる渓流美と郷土の味を堪能

あまりの星空のきれいさから名付けられた屋上貸切露天風呂「星空の湯」。情緒あふれる夜景を堪能できる
あまりの星空のきれいさから名付けられた屋上貸切露天風呂「星空の湯」。情緒あふれる夜景を堪能できる

開湯1,300年以上の歴史ある東山温泉に建つ、創業130余年の老舗『瀧の湯』。湯船からはもちろん部屋に居ながらにして楽しめる、温泉街屈指の絶景が自慢の宿だ。

会津若松市内の夜景と星空が眼前に迫る屋上貸切露天風呂。趣向を凝らした6つの貸切風呂や大浴場からは会津の名瀑「伏見ヶ滝」を見下ろせ、雪積もる渓流美を満喫できる。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS