1. Home
  2. グルメ
  3. 蕎麦に向き合う店主の実直さと、二代目の創意が紡ぐ吉倉のそば処

ふくしま定食部

蕎麦に向き合う店主の実直さと、二代目の創意が紡ぐ吉倉のそば処

第42回「そば処 花月庵」

  • 情報掲載日:2021.02.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ふくしま定食部(Facebookグループ)は、ついに部員10,000人を達成しました!当連載コラムと合わせ、今後ともよろしくお願いいたします。

第42回の「ふくしま定食部」は、国道13号福島西道路「ヨークベニマル 吉倉店」の南東かど。幹線道路から一歩入った場所にありながら、地元はもとより遠方からのファンも多い『そば処 花月庵』さんを訪問します。

青空に映える白壁の佇まいは蕎麦が食べたくなるビジュアル
青空に映える白壁の佇まいは蕎麦が食べたくなるビジュアル

暖簾を潜り引き戸を開けると、ブラウンを基調とした空間が広がります。

手入れの行き届いた、気持ちの良い店内からも仕事の丁寧さがストレートに伝わってきますね。

ターコイズに釉がかった湯呑みも映える美しいカウンター
ターコイズに釉がかった湯呑みも映える美しいカウンター
ゆったりといただきたい時は、テーブル席や小上がりがありがたい
ゆったりといただきたい時は、テーブル席や小上がりがありがたい

実は店主、手にケガをされて厨房に戻ってきたばかり。

しかし昨年(2020年)、東京の蕎麦店や日本料理店で17年間研鑽を積んだ二代目が厨房に加わっていたことで、この間も店の人気は変わりませんでした。

私も店主の味わいが好きでおじゃまし始めたのですが、二代目が打つ蕎麦や、創意あふれる料理も加わった今の初代・二代目共演の良いとこ取りスタイルのファンに。

現在は昼のみの営業のため絞り込まれていますが、こだわりのメニューがずらり。

蕎麦も魅力的ですが、今回は定食部ですから、スポットでメニュー入りしている「鹿児島産ヤイトカツオの刺身とおそばの定食セット」をいただきましょう。

蕎麦は温かいのも冷めたいのも選べますが、私はいつもせいろを付けていただいています。

定期的に変更となるおすすめメニューは、絞り込んだ中にも毎回贅沢なラインアップ
定期的に変更となるおすすめメニューは、絞り込んだ中にも毎回贅沢なラインアップ
レギュラーメニューには伝統的な花巻蕎麦やこだわりの納豆蕎麦も
レギュラーメニューには伝統的な花巻蕎麦やこだわりの納豆蕎麦も

そば処の「花月庵」さんですが、長年ファンの多いカレー系メニューにも触れなければいけませんね。

二代目が入られた際に一度メニューから外れましたが、お客さんの反響の大きさに復活した花月庵さんの看板メニューのひとつ。

ブラッシュアップを敢行したカレーライスは、豚肉から和牛のハバキへ部位を変更。時間をかけて煮込んだ逸品は、さらに深いコクと食べ応えのある仕上がりに。

蕎麦を選んで、小カレーを添えるのも正解ですね。

コクと肉感!人気の「和牛ビーフカレー」(900円)
コクと肉感!人気の「和牛ビーフカレー」(900円)

また、中太の自家製うどんがモチモチとして心地よい、「カレー南蛮うどん」も復活。どんぶり一面に敷き詰められた豚バラと玉ねぎが、カレーを湛えてうどんと一緒に口まで運びます。

出汁を十分に感じつつ、ほどよいスパイスを楽しめるそば処のカレーは、無性に食べたくなるものです。

目当てのお客さんも多い「カレー南蛮うどん」(900円)
目当てのお客さんも多い「カレー南蛮うどん」(900円)
もちもちとした自家製麺は、カレーをたっぷり持ち上げるように考えられた絶妙な太さ
もちもちとした自家製麺は、カレーをたっぷり持ち上げるように考えられた絶妙な太さ

しかし、花月庵さんのオススメはカレーだけではありません!定期的に入れ替わるメニューの中でも存在感を放つ定食セットは充実の内容。

以前いただいた「チキン南蛮とそばの定食セット」(1,200円)。こちらに蕎麦が付きます※定期的なメニューの変更あり
以前いただいた「チキン南蛮とそばの定食セット」(1,200円)。こちらに蕎麦が付きます※定期的なメニューの変更あり
こちらも過去にいただいた「豚の角煮とそばの定食セット」(1,200円)。こちらも蕎麦付き
こちらも過去にいただいた「豚の角煮とそばの定食セット」(1,200円)。こちらも蕎麦付き

さて、待つこと10分ほどでしょうか。

艶やかなヤイトカツオが小鉢とともに運ばれてきました。

「鹿児島産ヤイトカツオの刺身とおそばの定食セット」(1,200円)※定期的なメニューの変更あり
「鹿児島産ヤイトカツオの刺身とおそばの定食セット」(1,200円)※定期的なメニューの変更あり

スマカツオとも呼ばれる鹿児島産のヤイトカツオは、しっとりとしながらも脂がのって旨み十分。

存在感抜群なヤイトカツオ
存在感抜群なヤイトカツオ

炙った皮やガーリックパウダーを添えて楽しみます。

この濃口醤油がまたおいしい!

ガーリックパウダーをちょんと付けたら醤油を浸して
ガーリックパウダーをちょんと付けたら醤油を浸して
ライスにオンして炙った皮をのせたら、さらに追いガーリック!
ライスにオンして炙った皮をのせたら、さらに追いガーリック!

カツオ以外にも小鉢群の充実ぶりがハンパないですね。

パッと見、ロールケーキなのかとさえ思えるほど美しいだし巻き玉子に、あん肝は脇を固めるには十分すぎる陣容。

のせた大根おろしまで美しいだし巻き玉子
のせた大根おろしまで美しいだし巻き玉子
小鉢があん肝の幸運!思わずお酒が欲しくなっちゃいます
小鉢があん肝の幸運!思わずお酒が欲しくなっちゃいます

ここで満足してしまいそうですが、ここからせいろの出番です。

いわゆる外一で打たれる蕎麦はしっかりとした味わいと、さわやかな喉ごし
いわゆる外一で打たれる蕎麦はしっかりとした味わいと、さわやかな喉ごし

蕎麦とつなぎが10:1の、いわゆる外一の割合で打たれる蕎麦は香りも良く、しっかりとした風味を感じる味わい。噛みしめるたびに風味が広がります。

カツオ節の風味豊かで、まろやかなつゆをくぐした蕎麦は喉ごしもよく、さわやかにいただいて満足です。

同じくせいろでも、メニュー入りしていたらオーダー必至の鴨せいろもオススメ。使用する鴨肉は、「西崎ファーム」(茨城県)の「かすみ鴨」。皮の部分の脂が旨く、蕎麦にぴったり。鴨の甘味、旨みが溶け出たつゆで食べる蕎麦はじんわりと旨い格別の味わいです。

鴨の旨みが溶けだしたスープがじんわりと旨い!
鴨の旨みが溶けだしたスープがじんわりと旨い!
霞ヶ浦でゆっくりと成長した鴨は、脂の旨み、弾力のある肉質がたまりません
霞ヶ浦でゆっくりと成長した鴨は、脂の旨み、弾力のある肉質がたまりません

仕上げに大好きな蕎麦湯をいただきましょう。せいろの時は、むしろ蕎麦湯からの逆算と言っても過言ではないです。

落ち着いた空間でいただく贅沢な時間。ふらっと立ち寄れて本格的な蕎麦がいただけるのが本当にありがたいです。

店主がこれまで引っ張ってきたお店。ケガでピンチの時には二代目が居て、これまでの歴史を大切にしながら、新しい感性でチャレンジする姿勢。

花は散ってもまた花を咲かす。月は欠けてもまた満ちる。時代の浮き沈みに惑わされずに継続していくことが、花月を冠していることとリンクしたお店でした。

店主と二代目共演の厨房は活気ある温かい空間(※撮影のため、他のお客様の不在時に一瞬マスクをずらしていただきました)
店主と二代目共演の厨房は活気ある温かい空間(※撮影のため、他のお客様の不在時に一瞬マスクをずらしていただきました)
たっぷりとご用意いただける蕎麦湯は、つゆまで余すことなく楽しむ重要アイテム
たっぷりとご用意いただける蕎麦湯は、つゆまで余すことなく楽しむ重要アイテム

飯坂町「花水館」の料理人から始められた店主が、最後に勤務された高湯温泉「花月ハイランドホテル」から命名されたとあって、素晴らしいホスピタリティ。

つなぐのは蕎麦粉だけではないですね。お客さんや地域、団らんの時間、様々を繋ぐ場所として町に溶け込み、もはや吉倉の風景の一部。

そういえば、蕎麦湯も段々と高湯温泉に見えてきました!

ごちそうさまでした。

Information

そば処 花月庵
住所
電話番号
024-545-5666
営業時間
11:00~14:00
※営業時間はお問い合わせください
休み
第3日曜日、毎週水曜日
駐車場
15台

関連記事

SNS