福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. ライフ
  3. 特別編:「ふくしま家づくりの本2018年版」発売!福島県内の住宅71軒!

住まいと暮らしのたね。

特別編:「ふくしま家づくりの本2018年版」発売!福島県内の住宅71軒!

資金計画や土地探し、建築会社選び、間取りのプランニング、建築の基礎知識をギュッと凝縮。この1冊で福島の家づくりが丸わかりです!

  • 情報掲載日:2017.11.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

この1冊から始まる、あなたのマイホームストーリー

 「そろそろマイホーム…」と考え始めたら『ふくしま家づくりの本』!2017年11月25日(土)に最新版「ふくしま家づくりの本2018年版」が発売となりました。

A4ワイド版・全408ページ・定価1,080円。お求めは書店・コンビニなどで
A4ワイド版・全408ページ・定価1,080円。お求めは書店・コンビニなどで

「住宅レポート」から、理想の暮らしをイメージ

 「新しい住まいはどんな家にしたい?」と言われても、具体的なイメージは急に出てこないものです。まずは、先輩が建てたおウチを取材した「住宅レポート」を読んで、「こんな暮らしがしたい」「こんなおウチに住みたい」という“理想のマイホーム”を具体的にイメージしましょう。
 住宅レポートでは、住み心地や光熱費の変化などお施主の本音が書かれています。我が家のお気に入りポイントや家事を楽にする間取りのアイデア、気になる建築費用、施工会社を選んだ理由なども紹介しています。

美しいデザイン住宅や木の家、平屋、二世帯住宅と様々な住まいを紹介しています
美しいデザイン住宅や木の家、平屋、二世帯住宅と様々な住まいを紹介しています
モデルハウスの誌上レポート(左)に加え、新たにリノベーション実例(右)も加えました
モデルハウスの誌上レポート(左)に加え、新たにリノベーション実例(右)も加えました

資金計画、土地探し、建築の基礎知識…家づくりのアレコレに!

 特集「家が紡ぐ家族のカタチ」では、家を建ててから約10年が経つご家族に再インタビュー。暮らしの変化やマイホームを持つ意味を伺いました。
 マイホーム計画の中でやっぱり気になるのがお金のこと。「お金完ペキガイド」では、資金計画や住宅ローンの考え方をマンガで楽しく解説。住宅ローンの基礎知識や賢い選び方、税金・諸費用、耳よりなお金の制度まで、知っておきたい情報がいっぱいです。
 他にも、理想のマイホームを叶える土地探し成功術や家づくりのダンドリ、建築の基礎知識など役立つノウハウが満載です。

関連記事

SNS