日刊シティ情報ふくしまWebリリース告知『エスパル福島』のアウターコレクション! 『エスパル福島』のアウターコレクション!
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 歴史ある宿を目指して!白河市から甲子道路で西郷村へ

ふくしま湯めぐりダイアリー

歴史ある宿を目指して!白河市から甲子道路で西郷村へ

第5回~白河市『弁天荘』/西郷村『旅館大黒屋』〜

  • 情報掲載日:2017.11.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 今回は、白河ラーメンで注目が集まる白河市を目指します。あまり温泉のイメージがないかもしれませんが、トロリとした湯が人気の穴場の温泉があるんです!

湯上がりスベスベ肌へ導く、トロリとした独特の湯質

 白河市大信地区にある『しらかわ温泉 弁天荘』。トロリとした肌触りの湯は、浸かった瞬間から肌にまとわりつくような、独特の湯質を実感できます。泉質はpH9.3の『アルカリ性単純温泉』。肌の汚れや古い角質を落とす作用があるため、湯上がりはスベスベの肌に。美肌効果が期待できる温泉です。

主に男性用となる露天風呂。男女の入れ替えは週に1度ほど
主に男性用となる露天風呂。男女の入れ替えは週に1度ほど

 浴室は2つあり、広々とした開放感のある露天風呂、もう1つは時折入る風が心地よく頬をなでる半露天になっています。どちらにも、内湯、打たせ湯、ミストサウナが付いているので、満喫できますよ。

天候を気にすることなく浸かれる半露天風呂は主に女性用
天候を気にすることなく浸かれる半露天風呂は主に女性用

Information

しらかわ温泉 弁天荘
住所
電話番号
0248-46-2505
駐車場
50台

深さ1.2m!立ち湯スタイルの大岩風呂

 開湯600年超の歴史を誇る、奥甲子に佇む宿『旅館 大黒屋』。四季折々に表情を変える美しい景色と泉質の良さで、一年を通して全国から多くの秘湯ファンが訪れるそうです。

巨大な大岩風呂。湯船の中央にある「子宝石」をなでると、子宝に恵まれるという言い伝えも
巨大な大岩風呂。湯船の中央にある「子宝石」をなでると、子宝に恵まれるという言い伝えも

 約100段の階段を下った先の湯小屋にあるのが、名物の大岩風呂。約150年前から使われており、昔ながらの湯治場の雰囲気です。湯船の深さは1.2mあり、立ったまま入浴します。日帰り入浴時は基本的に混浴。湯船は縦5m・横15mと大きく、天井も高くて開放感があるので、恥ずかしさも忘れてしまうハズ!せっかくなので、歴史ある秘湯を堪能して欲しいです。

 大岩風呂と隣接する女性専用の檜風呂「櫻の湯」は、肌あたりやわらかな「単純温泉」、大自然に囲まれた「恵比寿の湯」(男女別)は「硫酸塩泉」です。ゆったりと湯めぐりをして楽しみたいですね。

男女別に内湯と露天風呂がある「恵比寿の湯」(利用は13時まで)
男女別に内湯と露天風呂がある「恵比寿の湯」(利用は13時まで)
歴史を感じる佇まい
歴史を感じる佇まい

Information

旅館 大黒屋
住所
電話番号
0248-36-2301
駐車場
50台
リンク
http://kashionsen.jp/

今回紹介した2つの温泉の紹介をはじめ、お得なクーポンが付いた「ふくしま日帰り温泉ゆるりと100湯」は好評発売中です。

関連記事

SNS