福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 雪見風呂も楽しめる!会津エリアのおすすめ日帰り温泉

ふくしま湯めぐりダイアリー

雪見風呂も楽しめる!会津エリアのおすすめ日帰り温泉

第8回~猪苗代町『リゾート・インぼなり』/会津若松市『大江戸温泉物語 あいづ』~

  • 情報掲載日:2018.02.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 スキー・スノボはもちろん、猪苗代湖のしぶき氷や磐梯山をバックに優雅に泳ぐ白鳥、鶴ヶ城のイルミネーション…。冬ならではの楽しみを求めて、今週末は“会津プチ旅”をしてみませんか?冷えた身体を温める立ち寄り湯も予定に組み込めば、旅行プランはバッチリです!

湖岸の木に着氷する「しぶき氷」
湖岸の木に着氷する「しぶき氷」
一面の雪景色に包まれた「鶴ヶ城」も見事
一面の雪景色に包まれた「鶴ヶ城」も見事

雪の季節も美しい!微白色の湯を露天風呂で堪能

 中ノ沢温泉の『リゾート・インぼなり』は、温泉街から少し離れた場所にあります。風呂は2ヵ所あり、日替わりで男女入れ替え制。今回は、「かわせみの湯」へ。清潔感のある脱衣所へ入ると、ほんのり硫黄の香りがして、気分が高まります。大浴場はガラス張りで開放感いっぱい。たっぷりかけ湯をして(この温泉は成分が濃いので、かけ湯はいつもより多めに!)、内湯で身体を湯に慣らします。身体が温まったところで、いよいよ露天風呂へ!

 山の景色に包まれているような露天風呂は、湯船が2つに区切られています。湯が注がれる湯船はやや熱めに感じられました。しっとりと肌になじむ湯は、美肌に効果があると言われます。湯質の良さに加えて、四季折々に表情を変える眺めも相乗効果となり癒し効果バツグン!新緑、紅葉、冬の雪見風呂と、「季節を変えて、また来たい!」と思わせてくれる温泉でした。

「かわせみの湯」露天風呂(写真は6月撮影)。中ノ沢温泉は、国内トップクラスの湧出量を誇ります
「かわせみの湯」露天風呂(写真は6月撮影)。中ノ沢温泉は、国内トップクラスの湧出量を誇ります
「かわせみの湯」大浴場
「かわせみの湯」大浴場
近くには達沢不動滝やスキー場もあります
近くには達沢不動滝やスキー場もあります

※泉質は、硫黄成分を含む「酸性泉」。十分にかけ湯をしてから入浴をしましょう。肌の弱い人は入浴後、シャワーで洗い流すと安心です。

Information

リゾート・イン ぼなり
住所
電話番号
0242-64-3333
駐車場
100台
リンク
http://www.bonari.or.jp

1日たっぷり遊べる、家族で楽しむ温泉リゾート!

 温泉を存分に楽しみたいなら、会津若松市の『大江戸温泉物語 あいづ』がおすすめ!こちらは、家族みんなで楽しめる“レジャー系温泉”。「塩化物泉」の湯は、保温効果に優れ、湯冷めしにくいと言われます。露天風呂をはじめ、寝湯やジャグジーを揃える大浴場でのんびりと湯に浸かり、日頃の疲れを癒しましょう!入浴料金で岩盤浴が利用できるのも魅力です。リラクゼーション、カラオケルーム、レストランなど風呂以外の施設(利用は別料金)も充実。ボールプールやジャングルジムなどで遊べる「こどもひろば」(30分300円~、12歳まで利用可)はファミリーに人気があります。

晴れた日には、磐梯山も眺められる露天風呂。冬は雪見風呂も!
晴れた日には、磐梯山も眺められる露天風呂。冬は雪見風呂も!
無料で利用できる大広間もあります
無料で利用できる大広間もあります
会津若松インターから車で約5分。アクセスの良さも魅力
会津若松インターから車で約5分。アクセスの良さも魅力

※多彩な湯船が揃い、館内での湯めぐりも楽しい施設です。「塩化物泉」は、よく温まる泉質なので、入浴の前と後に水分補給をしてくださいね!

Information

大江戸温泉物語 あいづ
住所
電話番号
0242-22-0600
駐車場
264台
リンク
http://www.oom.jp

関連記事

SNS