1. Home
  2. おでかけ
  3. 新個室会場「燈花(とうか)」で味わう、滋味豊かな和会席と地酒と器

Mon mo編集部便り

新個室会場「燈花(とうか)」で味わう、滋味豊かな和会席と地酒と器

【AD】匠のこころ 吉川屋(福島市)

  • 情報掲載日:2018.05.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ゆらぐ炎の演出も心憎い新個室会食場「せせらぎの杜ダイニング 燈花」
ゆらぐ炎の演出も心憎い新個室会食場「せせらぎの杜ダイニング 燈花」

 薫風に誘われて奥飯坂の穴原温泉へ。2018年4月、新館・凌雲閣4階にオープンした個室会食場「せせらぎの杜ダイニング―燈花—」の宿泊プランで麗しい季節の到来を満喫しよう。「こころに燈る思い出のともし火」をテーマとした空間は、上質な和の趣。摺上川に面した席にはカウンターもあり、ライトアップされた崖面や青葉を愛でることができる。

色づかいや照明にもこだわった個室席は10室限定(2~6名掛け)
色づかいや照明にもこだわった個室席は10室限定(2~6名掛け)

 季節替わりの夕食は、ダシにこだわった会席料理。燈花のために用意した器で前菜やお造り、強肴(しいざかな)などが運ばれる。夏の主菜は、料理長が考案した、果物の甘味と酸味でさっぱりいただく「国産牛のフルーツ焼き」を予定している。一角にキッチンを備えており、揚げ物などはできたてが供される。利き酒師でもある宿の若旦那が会席膳と最高の相性の地酒をセレクトした「至極のマリアージュ3酒セット」(1,620円)と一緒に、ゆったり流れゆくひとときを味わい尽くそう。

「女神の貸切風呂 湯野〜YUNO 〜」(45分・2,160円)
「女神の貸切風呂 湯野〜YUNO 〜」(45分・2,160円)

 自家源泉かけ流しの露天風呂と広めの内湯で、雄大な景色をひとりじめできる。渓谷に吹く夏風と川音のゆらぎを楽しみながらの湯浴みはこの季節ならでは。

Information

匠のこころ 吉川屋
住所
電話番号
024-542-2226
リンク
http://www.yosikawaya.com

関連記事

SNS