CJ MonmoCJ Monmo CJ Monmo
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 夏だ!ビールだ!モモだ!フルーツカクテルで夏の大人時間

福島県観光物産館でみつけた!ふくしま旬グルメ

夏だ!ビールだ!モモだ!フルーツカクテルで夏の大人時間

第48回「CJ Monmoペアリング企画 ももがある×みちのく福島路ビール」

  • 情報掲載日:2021.07.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2021年7月25日に創刊した「CJ Monmo(シージェイ・モンモ)」で連載するコーナー「ペアリング×ふくしま」。

CJ Monmoの女性編集者が、相性の良い福島県内のグルメの組み合わせを誌面で提案しています。

記念すべき創刊号では、福島市『ももがある』の「ももふる」と、福島市『ふくしま路ビール』の「ヴァイツェン」をペアリングした「大人のフルーツポンチ」をご紹介。

「大人のフルーツポンチ」(850円)
「大人のフルーツポンチ」(850円)

キラキラ輝いてる~!

こちらのペアリングを、福島県観光物産館にて期間限定で味見することができます。

クラフトビールとモモの組み合わせ。なんて夏にピッタリなんだ…!今回も、リポーター・まなみんが仕事終わりにさっそく足を運んできました♪

ウキウキで、かんぱ~い!

2021年8月15日(日)まで「ふくしまラウンジ」で提供している「大人のフルーツポンチ」。モモ果肉シャーベットと、クラフトビール1本の組み合わせです。

モモの品種は、歯ごたえがあり上品な甘さが特長の「ゆうぞら」。対する「ヴァイツェン」は、フルーティーな香りとコクが特長なんだそう。

う~ん、爽やかな香りがたまらない…

さっそく乾杯!そして、いただきます!

ちなみに、注ぐときはこんな感じでした
ちなみに、注ぐときはこんな感じでした
ぷは~~!うま~~~!!
ぷは~~!うま~~~!!

まさに、クラフトビールがフルーツカクテルに変身!

ビール単体で飲むと感じる苦みが、モモと組み合わさることでやわらぎます。だからこそより感じることができる、ビールの旨み。

ビールを注いですぐ飲んでしまうより、モモシャーベットを溶かしながらゆっくり飲むと、よりモモの甘みがにじんでいくので、まなみん的におすすめです♪

ちなみに、シャーベットもパクッと食べてみてほしい

「ももふる」1パックの半分の量で提供しています
「ももふる」1パックの半分の量で提供しています

クラフトビールに浸ったモモシャーベットを食べてみてほしい…!!

口の中でビールとのハーモニーを楽しむのも良いですが、単体でもぜひ。クラフトビールの芳醇なコクがモモにじっとり絡まって、大人の味わいなシャーベットに変化。

これがまたおいしいんですよ。これぞ大人のフルーツポンチ!

それぞれ単体で購入することもできます

「ヴァイツェン」(330ml・632円)は、お酒コーナーにあります。また「ももふる(ゆうぞら)」(432円)も販売中。「ももふる」はゆうぞら以外にもあかつき、川中島、まどかなど数種類あります。硬めの食感を楽しみたい方には、今回の組み合わせのゆうぞらがおすすめですよ。

さらに、「まだまだモモが食べたりない!」という方!「ふくしまの桃パフェ」も2021年8月29日(日)まで提供しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

夏の大人時間のお供に、モモとクラフトビールで乾杯しましょ~!

この他にも、気になる商品がいっぱい!
「福島県観光物産館」のチラシはこちら(2021年8月上旬発行)

Information

福島県観光物産館
住所
電話番号
024-525-4031
営業時間
9:30~19:00(ふくしまラウンジは10:30~18:30ラストオーダー)
休み
無休
駐車場
契約駐車場あり(30分無料、2,000円以上の購入でさらに30分無料)
リンク
https://www.tif.ne.jp/bussan/

関連記事

SNS