1. Home
  2. おでかけ
  3. 大蛇退治の伝説を艶やかに再現「沼沢湖水まつり」

フォトジェニックな福島

大蛇退治の伝説を艶やかに再現「沼沢湖水まつり」

第四十三回 大沼郡・金山町 沼沢湖

  • 情報掲載日:2018.07.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
(進和クリエイティブセンター フォトライブラリーより)
(進和クリエイティブセンター フォトライブラリーより)

 大蛇退治の伝説が残る沼沢湖。湖の主である沼御前は、鎌倉時代に悪さをしたという十数メートルにも及ぶ雌の大蛇。会津領主・佐原十郎義連に退治されてからも、若く美しい女性の姿で現れたという。
 毎年8月に、その伝説を模した祭りが2日間にかけて行われる。1日目のクライマックスは、湖に大蛇が出現する水上花火大会。暗い海の上で、花火に照らされる大蛇の妖しく艶やかな姿は必見。2日目は大蛇退治の再現演技が行われる。

【第42回 沼沢湖水まつり 】
開催期間:2018年8月4日(土)・8月5日(日)
会場:金山町 沼沢湖畔
問い合わせ:金山町観光物産協会(電話0241-42-7211)


■In Kanayama Town, Fukushima Prefecture there is a legend that there was a big snake of the spirit of the "Numazawa Lake".
Once upon a time, that big snake has done bad things like hitting people, and in the end it was killed by the lords of this area.
Every year, a festival that reproduces the legend is held in this town.It is a mysterious festival that floats an object of big serpent on a lake and launches fireworks.
This town has a fairy themed theme and is a recommended place for those who want to experience spiritual things.

【Numazawa Lake festival】
Duration:August 4, 2018 - August 5.
Festival venue: The lakeside of Numazawa lake
Contact phone number:+81-241-42-7211(Kanayama Town Tourist Association)

関連記事

SNS