10組に当たる!!挙式まるごとプレゼント!!「CJラーメン総選挙」投票受付中 「CJラーメン総選挙」投票受付中
  1. Home
  2. グルメ
  3. 老舗の佇まいに光る技。日替わりと洋食系とでオーダーに迷う太田町の名店

ふくしま定食部

老舗の佇まいに光る技。日替わりと洋食系とでオーダーに迷う太田町の名店

第7回「辰の子食堂」

  • 情報掲載日:2018.01.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 あけましておめでとうございます!定食部員の皆さんは、おせちにもライスと味噌汁を添えていたことと思います。
 さて、第7回は、吾妻陸橋を降りて民報ビル南側を右折、すると間もなく右手に見える、開店42年を誇る老舗『辰の子食堂』さん。雰囲気のある店構えと、外壁のメニューが温かく迎えてくれます。

 右手で暖簾を潜りつつ、左手で引き戸を開けてお邪魔します。今日は月曜日、人気の日替わりメニューは「トンカツ定食」。胃も心も揺らぎますが、まずはカウンター上の漆黒の木札メニューを流し見します。

 こちらのご主人は、長年、福島駅東口前の『ホテル辰巳屋』で腕を振るわれていたため、洋食系メニューのファンも多いのです。店名の由来も、辰巳屋さんにいらしたから辰の子さんだというのも、意外と知られていないかもしれませんね。
 そして、今日も『洋』なオムライス気分なのですが、牛骨ラーメンも、甘みのある醤油スープがうまいんですよね~。

…ほんの数秒悩みましたが、両方頼んでも1,080円ですもの、ナヤミムヨウです!

 小気味よく振られる鍋の音、お昼のニュースを見やるお客さんの談笑、この雰囲気、活気、たまらなく元気をもらいます。
 さぁ、運ばれてきました!

「牛骨ラーメン」(450円)と「オムライス」(630円)
「牛骨ラーメン」(450円)と「オムライス」(630円)

 まず目に飛び込む美しいオムライス。バターの風味と、少しトロッとした薄焼き玉子に包まれたケチャップライスが、スプーンを入れるたびにきれいな断面を見せてくれます。

 添えられた野菜も新鮮シャキシャキで、これまたうまい!3口、4口と食べ進んだ時に、牛骨スープをすするのが、この上無く贅沢な味わい方です。そして、そのままラーメンにスイッチします。歯ごたえのいいメンマにホウレンソウ、チャーシュー…シンプルでスープの旨味を楽しむのにベストな布陣です。
 もう一度スプーンへ。そしてまた箸へ。まるでDJプレイのごとく行ったり来たりしながら、あっという間にダブル完食です。
 夜の部も、豊富でうまいメニューにお酒を添えられるのですから、近所の方が羨ましくなります。

 おかみさんの優しさと、オムライスの余韻にとろけそうになりながら、また来たいなと思う、そんな温かさと味わいにすっかり魅了されました。
ごちそうさまでした。

Information

辰の子食堂
住所
電話番号
024-534-8725
営業時間
11:00~14:00/17:00~20:00
休み
毎週日曜日
駐車場
3台

関連記事

SNS