1. Home
  2. グルメ
  3. 上質な肉料理が味わえる、とっておきの店・5選

上質な肉料理が味わえる、とっておきの店・5選

地元のブランド肉や、熟成させたこだわりの肉など、上質な「肉」が味わえる福島県内・隣県のお店をご紹介。

  • 情報掲載日:2018.09.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

【郡山市】Bar il Centro バール・イルチェントロ

本宮市和田地内(旧白沢村)の隠れ家的な農場「Kふぁーむ」が第一に優先するのは、手間を惜しまない手をつくす農業。自然に近い、のびやかな環境で走り回り、健康に配慮した独自の飼料をたっぷりと与えられ、すくすくと育てられたのが「しらさわ豚」だ。この希少なしらさわ豚は、郡山市内で唯一『バール・イルチェントロ』で味わうことができる。

【棚倉町】みりょく満点物語 レストラン「山ぼうし」

2016年に開発された『JA東西しらかわ』のオリジナルブランド「みりょく満点ポーク」。やわらかな肉質、甘みのある脂が特徴で、クセがないため和・洋・中、さまざまな料理で使えるのが魅力だ。
『JA東西しらかわ』が運営する直売所で販売しているほか、棚倉町の「みりょく満点物語」に併設されているレストラン「山ぼうし」で味わえる。

【福島市】炭火焼肉 オムテソン

厳選した福島食材と自家製調味料を生かした料理が味わえる本格炭火焼肉の店。店内熟成庫で約40日間寝かせることで、肉がやわらかくなりうまみが引き出される。福島牛を味わうなら、脂身と赤身のバランスが程良い「ヒレ」を200g(5,400円)から注文するのがおすすめ。

【山形県米沢市】米沢牛黄木 直営レストラン 金剛閣

大正12年創業の老舗精肉店「米沢牛黄木(おおき)」の直営レストラン。3つのフロアに分かれ、各階ごとに上質な米沢牛を違った楽しみ方で提供する。

【福島市】山本

福島市野田町の住宅街にひっそりとたたずむ店『山本』。選び抜かれた肉の斬新な味付けが目の前で繰り広げられる。絶品料理だけでなく、落ち着いた雰囲気の店内も魅力だ。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS