CJ MonmoCJ Monmo CJ Monmo
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 寒い冬におすすめ!「塩化物泉」の温泉で身体を芯から温めよう

ふくしま湯めぐりダイアリー

寒い冬におすすめ!「塩化物泉」の温泉で身体を芯から温めよう

第38回~楢葉町『Jヴィレッジ湯遊ならは』『しおかぜ荘』~

  • 情報掲載日:2021.01.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

今年の冬は気温が低い日が続いています。温泉の泉質が「塩化物泉」の湯は、海水に似た塩分が主成分となっていて、塩分が皮膚を包み、汗の蒸発を防ぐため、保温効果が期待できます。湯冷めしにくいことから“温まりの湯”とも言われているのです。まさに寒い冬に身体を芯から温めるのに最適な泉質ですね。

今回は、冬でも雪の心配が少ない福島県楢葉町にある、「塩化物泉」の風呂を有した2施設を紹介します。

スポーツと旅の疲れを癒やす「道の駅」の温泉

大きな窓があり明るい大浴場
大きな窓があり明るい大浴場

ホテルやジム、サッカーフィールドなどを含め東京ドーム10個分の広さを誇る「Jヴィレッジ」。東日本大震災後、営業休止となっていましたが、2019年4月に全面再開となり、施設内には最新の設備が整ったトレーニングジムやカフェ、レストランなどが揃い、アスリートだけではなく一般の人も楽しめる大注目のスポットです。

Jヴィレッジのすぐ近くに、「道の駅ならは」があります。こちらの2階にある温泉施設が『Jヴィレッジ湯遊(ゆうゆう)ならは』。Jヴィレッジと連携を図り、地域交流の場として、スポーツ後や観光でこの温泉を利用する人も多くいます。

塩分濃度が高い湯は、身体の芯から温まる
塩分濃度が高い湯は、身体の芯から温まる

広々とした大浴場には、うずまき浴、超音波ノズル、エキサイティングノズル、ミクロンマット、寝湯など9種類のアトラクション風呂が2つの浴室に分かれて設置されています。日替わりで男女入れ替え制で楽しめます。

うっすら黄褐色の湯の泉質は「ナトリウム-塩化物強塩温泉」。「塩化物泉」よりも塩分濃度が高く、ナトリウムイオンや塩素イオンが基準値よりも多く含まれることからそう分類されているのです。成分の濃い温泉を、多彩な風呂で満喫しましょう。

「マミーすいとん定食」(650円)
「マミーすいとん定食」(650円)
売店には、楢葉名物を含むお土産が豊富に揃う。楢葉町のゆるキャラ・ゆず太郎のお土産もおすすめ
売店には、楢葉名物を含むお土産が豊富に揃う。楢葉町のゆるキャラ・ゆず太郎のお土産もおすすめ

フードコートでは、Jヴィレッジに縁のある元サッカー日本代表監督・トルシエに名付けられた楢葉名物「マミーすいとん」を味わうことができます!他にも、ラーメンや定食をリーズナブルな料金で味わえるのが魅力。

道の駅で温泉を持った施設は、福島県内でも数少ないスポットです。ドライブやレジャーと合わせての利用もおすすめですが、成分の濃い泉質を目的に、温泉だけを利用しても価値があるのではないでしょうか。

Information

道の駅「ならは」 Jヴィレッジ湯遊(ゆうゆう)ならは
住所
電話番号
0240-26-1126
駐車場
132台
リンク
http://michinoeki-naraha.jp/

※2021年1月現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面の間、日帰り入浴は人数制限を行っております。また、2021年2月7日(日)まで、日帰り入浴の時間が変更になっております。【入浴時間】10:00〜20:00(最終受付19:30)

太平洋を眺めながら、多彩な風呂を楽しむ

大きな岩造りの露天風呂の隣りには寝湯がある
大きな岩造りの露天風呂の隣りには寝湯がある

太平洋に面した広大な敷地を有する総合レクリエーション施設「天神岬スポーツ公園」。キャンプ場やサイクリングロード、ドッグランやアスレチックがあるスポーツ公園など、年間を通して利用できます。

その敷地内にある温泉施設が『しおかぜ荘』。太平洋を一望し、潮風を感じながら湯を堪能できる露天風呂は、寝湯がある岩風呂と壺風呂が付いた檜風呂の2種類。日替わりで男女入れ替え制となっています。

広々とした内湯
広々とした内湯

内湯では、大風呂にジェット風呂、薬湯、打たせ湯と多彩な風呂が楽しめます。

黄褐色の湯の泉質は「ナトリウム-塩化物温泉」。源泉温度が38.1度とやや低めの温度ではありますが、ゆっくり時間をかけて浸かることにより、身体を芯から温めてくれます。大きな海を眺めながら、のんびりと時間を過ごせば、日々の疲れを癒やしてくれるでしょう。

展望ロビーにはリクライニングシートを完備。湯涼みに利用したい
展望ロビーにはリクライニングシートを完備。湯涼みに利用したい

敷地内の「レストラン岬」(11:00〜13:40ラストオーダー※土・日曜祝日11:00〜14:00ラストオーダー)では、「海鮮丼」(1,500円)、「マミーすいとん刺身定食」(1,000円)、「麓山高原豚ステーキセット」(2,100円)など、魅力的なメニューが揃っています。

あらゆる場所から海を眺められるのが魅力の施設。一日中、遊び尽くせそうですね。

Information

天神岬温泉 しおかぜ荘
住所
電話番号
0240-25-5726
駐車場
100台
リンク
http://naraha-tenjin.net/

※2021年1月現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面の間、日帰り入浴は人数制限を行っております。また、2021年2月7日(日)まで、日帰り入浴の時間が変更になっております。【入浴時間】10:00〜20:00(最終受付19:30)

最新版「ふくしま日帰り温泉 2020-2021」好評発売中!

上記で紹介している温泉施設はこちらの本に掲載しています。本には、2021年6月24日(木)まで使えるお得な温泉クーポン券が付いていますので、購入するとお得に温泉めぐりが楽しめます。

関連記事

SNS