モンモ良品モンモ良品 モンモ良品
  1. Home
  2. おでかけ
  3. ブランデーと桃の香りに癒やされる大人時間

福島県観光物産館でみつけた!ふくしま旬グルメ

ブランデーと桃の香りに癒やされる大人時間

第52回「CJ Monmoペアリング企画 ブランデーケーキ×至福の桃ソルベ」

  • 情報掲載日:2021.11.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
「ブランデーケーキ~至福の桃ソルベ添え~」
「ブランデーケーキ~至福の桃ソルベ添え~」

福島県のタウン情報誌「CJ Monmo(シージェイ・モンモ)」で連載するコーナー「ペアリング×ふくしま」。

CJ Monmoの女性編集者が、相性の良い福島県内のグルメの組み合わせを誌面で提案しています。

クリスマスの足音も近付いてきている2021年12月号では、川俣町『若木屋菓子店』の「ブランデーケーキ」と、桑折町『(一社)桑折町振興公社』の「至福の桃ソルベ」のペアリングをご提案。

今回特に楽しんでいただきたいのは、“香り”!

一時の趣味は、香水とフレグランスミスト集め。匂いフェチと言っても過言ではないまなみんですが、ときめきとワクワクが止まりません…!

さっそくブランデーケーキを取り出して…

見返したら目つきがあまりにも“本気(ガチ)”すぎて驚きました
見返したら目つきがあまりにも“本気(ガチ)”すぎて驚きました
ブランデ~~~!
ブランデ~~~!

箱を開けた途端、ブランデーの豊かな香りが広がること広がること…。

あまりにも魅惑的な香りに吸い寄せられて、鼻を近付けてしっかり嗅いでしまいましたが、正直離れていても香ってきます。そのくらい濃厚!

バターと卵黄を使ったカステラに、高級ブランデーもたっぷり染み込ませているそう。

昔ながらの菓子店の名物で、お値段は2,700円。かなり大きさがあるので、ちょっとずつ切り分けて食べるのが良いですね。

「至福のソルベ」(300円)
「至福のソルベ」(300円)

合わせるのは、こちらのソルベ!

グミで同じようなパッケージをご覧になった方も多いのではないでしょうか?

国内最高品質と評される桑折町産桃「あかつき」を果汁75%使用しているそう。さっぱりとした桃の香りがしっかりと香ります。

お待たせしました、Let’s ペアリング!

ブランデーケーキとソルベをいっぺんにスプーンのせ!
ブランデーケーキとソルベをいっぺんにスプーンのせ!

ブランデーの濃厚な香りと桃ソルベの上品な香りに、癒やされる…。

どっしり甘めのブランデーケーキですが、さっぱりとした桃ソルベと合わせると、何とも軽やかな味わいに。

ついついもう一口、もう一口…と手が伸びてしまいます。

しかし、高級ブランデーがたっぷり染み込んでいることをお忘れなく。たくさん食べると、なんだか体がポカポカとしてくるような…紅茶なんかを合わせて、じっくり、ゆっくり味わっていきたいですね。

今回ご紹介した「ブランデーケーキ」と、「至福の桃ソルベ」は福島県観光物産館でも販売しています♪クリスマスや年末年始。ケーキを囲んで大切な人と一緒に語らいながら、ゆっくりとした大人時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

この他にも、気になる商品がいっぱい!
「福島県観光物産館」のチラシはこちら(2021年12月上旬発行)

Information

福島県観光物産館
住所
電話番号
024-525-4031
営業時間
9:30~19:00(ふくしまラウンジは10:30~18:30ラストオーダー)
休み
無休
駐車場
契約駐車場あり(30分無料、2,000円以上の購入でさらに30分無料)
リンク
https://www.tif.ne.jp/bussan/

関連記事

SNS